ブログ

【英語だと13を30と言ってしまう💦】

【英語だと13を30と言ってしまう💦】

こんばんは😊日本人講師のYUIです✨

4年前に掲載したブログのネタが挙がって来ました😊かなり前に載せたこの内容ですが、ビギナーさんは、大抵の方が苦労されている現実なので再度掲載します😊👇

発音しにく~い(><;)
聞こえにく~い(><;)

13『サーティーン』
30『サーティー』みたいな音

13を言いたくて、
30になってる人、結構います・・・| 壁 |д・)

そこで、USスコット先生が、
豆知識を伝授してくれました(*゜▽゜ノノ゛☆

これは、アメリカ英語の場合
なのですが、彼らもややこしいからなのか、

13⇒「サーディー」
30⇒「サーリー」

と、ティーンの部分を
『ディー』というんですって

これなら、『ティーン』の部分を、
前のめりになりながら必死に言う・・・| 壁 |д・)

必要もなく
平常心を保ったまま言えそうですヽ(゚◇゚ )ノ

不便をお感じだった方、
是非、お試しくださいませ(^_-)☆

゜★。.:*・:’゜☆。.:*:・:’
英会話カフェ&英会話スクール
大阪ペラペライングリッシュ京橋校
住所:大阪市都島区東野田1-15-10 京橋SKビル 2F
地下鉄鶴見緑地線、京阪、JR環状線「京橋駅」

Tel:06-6353-7878


2018-11-07 | Posted in ブログNo Comments »